箱根一人旅 day2

Pocket

自然の中の美術館を楽しむ

二日目も小田原駅から出発です。

本日もフリーパスを使えるだけ使っていきましょう!

小田原駅から箱根湯本駅まで昨日と同じく登山電車で行きます。さすがに二日目はホームで迷うことなく電車に乗れました(=゚ω゚)ノ

箱根湯本駅から登山バスにのって二の平入り口を目指します。

登山電車でも目的地へは行けますが『箱根駅伝ってここを走っているのかな?』なんて考えながらバスに乗っていくことにしました。

二の平入り口から徒歩5分。

ついに彫刻の森美術館に到着です!

ちなみに箱根フリーパスを見せると入場料が少しお安くなるので提示をお忘れなく。

ずっと来たかった彫刻の森美術館!!壮大!!大自然!!

でも一番見たかったのはアレです。インスタグラムでよく見かけたアレ。

さっそく向かいましょう!

う~ん、たぶんコレ。

外観はなんだかイメージと違いすぎる・・でもとりあえず入ってみます。

コレだ~!!(≧▽≦)

「幸せをよぶシンフォニー彫刻」です!!

外観とのギャップがすごいけどステンドグラスがむちゃくちゃ綺麗!!

インスタグラムでよく見た写真が撮れました(笑)

とりあえず階段があるので頂上まで上ってみます。上ってみると案外高くてちょっとドキドキ。この投稿のトップ写真は上から見たシンフォニー彫刻ですが高さ分かってもらえるかな~。そして上るより下る方が怖さは倍増です。この時は私以外の人がほとんどいなかったので自分のペースで歩けましたが、他に人がいたら後ろからせかされたりして大変だろうなぁ。

十分シンフォニー彫刻を楽しんだのでコーヒータイムです。

シンフォニー彫刻の近くに足湯があったのでテイクアウトのコーヒーを飲みつつ休憩しました。美術館で足湯って面白いな~。さすが箱根は温泉地。

彫刻の森美術館は見どころ満載

シンフォニー彫刻がメインでやってきましたが色々な彫刻があってブラブラ歩いているだけでも楽しいです。

時々これは何を表しているの?っていうような彫刻を発見したり( ゚Д゚)

こんな謎の木造があるので入ってみたら・・・

中でチビッコがはしゃいでいます。この他にもチビッコが遊べるゾーンが多かったので美術館とはいえファミリーもよく見かけました。

美術館らしく有名どころのピカソ館もあります。

私は美術に関して詳しくはないですが想像以上に満喫することができました。

ひとつアドバイスするとすれば美術館のわりに結構歩くので、歩きやすい靴で来館されることをおすすめします。

 

富士屋ホテルで高級カレーを食す!

美術館を楽しんだあとはお昼ご飯です。

昨日気に入りすぎた富士屋ホテルへ再訪します。

彫刻の森から登山電車で宮ノ下まで。

宮ノ下の駅近くにもお店が色々ありましたが寄り道せずに富士屋ホテルへ直行です。

相変わらずどこを撮ってもクラシカル。

※前回もお伝えしていますが改修工事等のため富士屋ホテルは4月から一部を除き休館されています。ここからご紹介するお店は現在営業されていません。参考程度でお読みください。

ザ・フジヤ(お一人様指数★☆☆)

ビーフカレーです。

昭和5年建築の登録有形文化財のレストランらしく高級感漂う店内です。

そりゃカレーも高いと納得してしまう雰囲気でした。

しかもカレーのお供が6種類も!普段は食べないらっきょうを含め全種類ちょっとずついただきます(*´з`)

カレーってゆっくり食べようと思ってもすぐ食べ終わるよね・・

せっかくなので優雅にのんびり食後のコーヒーをいただきたいところですが、思った以上にカレーが高級だったので食べ終わったら即退散しました。

箱根湯本を散策

宮ノ下から登山バスで箱根湯本まで戻ってきました。

帰りの新幹線の時間まであと少しあったので箱根湯本をちょっとだけ散策することにしました。

箱根湯本駅周辺にはお店がたくさんあるので見て回るだけでも楽しいです。

お土産屋さんも色々ありますが、箱根湯本駅構内のお土産屋さんは箱根フリーパスを提示すると割引があるので一度覗いてみてもいいかも。

ブラブラしながら箱根にきたのに温泉に入っていないことに今さら気付いた私( ゚Д゚)

足湯には入ったけど温泉らしさを味わっていない!

という訳で温泉まんじゅうで締めくくることにしました。

箱根は勢いで行ったわりには充実した一泊二日の一人旅になりました。

箱根旅行を計画されている方の少しでも参考になりますように!

箱根編を最後までお付き合いいただきありがとうございました(●´ω`●)

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です